復縁初期

元彼とやり直したい。もう一度連絡をとるベストなタイミングはいつ?

更新日:

元彼とやり直したいと思ったときに、とっても大切になるのが、もう一度連絡をとるタイミング

「すぐにでも復縁したい!」と焦ってしつこく電話をしたり、「○○くんのことしか考えられない……」と思いの丈をつづった重~いLINEやメールなどを送るのは、実は逆効果だったりします(;´∀`)

私自身も彼と別れていた間、連絡するかしないかですっごく悩むことが多かったので、自分から連絡したいと思う気持ちもよくわかるのですが……。

今回は、私が電話占いヴェルニの占い師さんに実際にいただいたアドバイスなどをもとに、元彼ともう一度連絡をとるベストなタイミングについて考えていきたいと思います!

ふられたときには、最低でも3ヶ月は時間を置く

私が復縁をする上で、ヴェルニの先生方に一貫して言われていたのが、「焦らないこと」と「時期を待つこと」。

私の場合は、別れる・別れないで揉めて、最終的には彼にふられるような形で終わってしまったので、「このまま連絡を取らないでいたら、もう二度と彼に会えないんじゃないか」という恐怖感がすごかったんです。

でも、花英(はなえ)先生をはじめ、ヴェルニで当たると評判の先生方には、とにかく焦らずに時期を待ったほうがいいとアドバイスされていたので、暴走せずにすみました(;´∀`)

女性の場合、新しい恋愛は「上書き保存」だけど、男性の場合は「名前をつけて保存」で、一つ一つのファイルはきちんと保存してある。一般的には男性のほうが未練が強いから、一度別れたとしてもそこまで焦る必要はない。

というようなことが復縁関係の本に書いてあり(当時、不安で買いあさりました)、そういうものかなぁと思ったりもしました。

なので、私は彼にふられる形で終わってから3ヶ月間は、私のほうから一切連絡をとりませんでした(でも、その後はちょこちょこ連絡を入れていました)。

たとえば、ぐっどうぃる博士の復縁本には「ふられた場合、最低半年は沈黙を」と書かれていたのですが、そこまで待つのはムリーーー(ノД`)・゜・。

だって、不安じゃないですか……。私のことなんて忘れちゃうのかなとか、他に好きな人ができたらどうしようとか。

でも、ヴェルニの電話占いで先生方に色々と鑑定していただいたことで、この不安な時期を何とか乗り切れたような気がします(たくさん励ましていただきました!)。

別れるときって、別れを言い出したほうがどうしても優位な立場に立つことになってしまうんですよね。フラれた側が復縁を希望すると、「お願いする」ような立場になってしまう。

でも、こんな風に「お願いする」ような形で復縁しても、きっとうまくいかないと思うんです。

追いかけるよりも、追いかけられる立場にならないと。

だからこそ、ふられたときには少し冷静になって、時間を置くことが大切なのかなと思います。

別れた直後は、元彼のほうにもネガティブな感情が残っていて、2人のより良い未来は想像できないと思うので、そういうネガティブな感情が薄まるのを待つことも必要です。

たとえふられていたとしても、自分の価値をキープすることを忘れないようにしたいですよね。

なので、もしもふられた場合は、できれば3ヶ月くらいは間を空けたほうがいいと思います!

このあたりの時期については、電話占いで信頼できる先生に占っていただいてもいいですね(*´▽`*)

元彼に久しぶりにLINEやメールをするときには、自分の気持ちは書かない

たとえば別れて3ヶ月後に元彼にLINEやメールをする場合、そこに自分の気持ちは書かないほうがいいと思います。

私の場合は、彼にフラれる形で終わったちょうど3ヶ月後、夜寝る前に思いきってLINEをしました。書いた内容は、

「元気? ミスチルのツアー始まったね」

これだけです。

彼がミスチル大好きな人で、ミスチルのファンクラブツアーに一緒に行く約束をしていて、でも行けなくて。

朝起きたときにネットでミスチルのツアーが始まったことを知って、ああ、行きたかったなぁと悲しくなり、思わず書いてしまいました( ;´Д`)

でも、多分、これだけだったのが逆によかったんだと思います。

久しぶりのLINEやメールに、彼への気持ちを書いてしまうと、きっとふった側にとっては重いと思うんですよね。

復縁したいという必死さが伝わってしまうと、彼のほうがひいてしまうかもしれない。

LINEをした時点で、まだ未練があることは伝わっているのだから、あえてそこに書く必要はないと思うんです。

私の彼はマメな人ではないですが、このLINEに関しては、翌朝スマホをチェックしたら既読がついて返信が来ていました(このまま返事がなかったら……と思うと怖くて、無理やり寝てしまったのです)。

たった一言だけでしたが(;´∀`)

でも、たとえ返事が来なくても、また1ヶ月後に私からLINEをしたと思います。返事がなくても、2回くらいまではOKなのかなぁと思います。

3回以上連絡を入れても何も返事がなかったら、さすがに……厳しいかも……(>_<)

でも、諦めきれなかったら、「これで最後」と決めて自分の気持ちをバーッと書くかもしれません。

気持ちってそんなに簡単に割り切れるものではないですから。

ここまでやってもダメだったんだから、もう諦めよう。そう思えるまでは、がんばってもいいと思うんですよね。

あとは、電話占いでの鑑定結果や占い師さんからいただくアドバイスなども総合的に見て判断するといいかもしれません(でも、最後に決めるのは、やっぱり自分です!)。

ふったときには、なるべく早く連絡を

ふられたときとは逆に、自分からふったときにはなるべく早く連絡をしたほうがいいと思います。

ふられた側って最初のうちは辛くても、だんだんと別れを受け入れて、次のステップに気持ちが進み始めるんですよね。

いつまでも彼は自分のことが忘れられない、今でも自分のことを一番好きなはずだ、そんな風に考えていると、思わぬしっぺ返しをくらうことも……。

自分がふったにも関わらず「やっぱり彼じゃないとダメ」と気付いたなら、一刻も早く(3週間以内)連絡を入れるようにしてくださいね(このくらいの期間であれば、単なる喧嘩ですませることができると思います!)。

 

復縁後の最初の一歩をうまく踏み出せるかどうかで、その後の復縁の進展具合も変わってきます。

失恋したときには、まずは自分の心の傷をいやすことも大切です。

別れて3ヶ月間は自分自身を見つめなおす期間ととらえ、成長した自分で元彼にアプローチできるといいですよね(別れた直後のこの期間が一番辛いですが……電話占いなども上手に利用して、ぜひ乗り切ってください!!)。

元彼との復縁を目指して、がんばっていきましょう(*´▽`*)

関連記事:大好きな彼と復縁するために心がけたい4つのこと

-復縁初期

Copyright© 復縁の部屋 , 2019 All Rights Reserved.